2005年09月10日

魅惑の手

ハムスターの手足は短いです。

確かにハムスターは体も小さいですが、それにしたって貧弱..。

ケージに登っても体重を支えきれずにボテッと落ちるし、なぜ、こんな手足を持って生まれたのか?

ある日うちのモモをボ〜っと眺めながらそんなことを思っていると、モモがいつものように回し車に乗って毛づくろいを始めました。

ハム太郎がよくやるあの姿..


・・可愛い。


hg_pin.gif
そうか、このちっちゃな手足から生まれる仕草にハム愛好家は心奪われるのだexclamation

おう!そうとも、その短い後ろ足で全力で首のあたりを掻く姿!
早すぎて足が見えんあせあせ(飛び散る汗)

それにうちのモモは手がとても器用ではないか。
パパからご飯をもらうときはとても上手に手を使っている〜!

この姿に癒される〜!!

♀ハムスターには人間の♂の心を掴むことなど容易いことなのか〜!?

moyashi.jpg


ニックネーム ももちんのパパ at 05:56| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

ハムスタークーラー

最近少しずつ過ごしやすい気候になってきています。
私の地方では日中はまだ暑さが厳しいですが、朝晩はずいぶん涼しくなりました。

しかし、ハムスターの夏はまだ続いているようです。

atsuijpg.jpg
これが「あつ〜い、何とかして〜hg_vcry.gif
の訴えポーズ!


この伸びきった姿を見せられたら、女王様特性ハムスタークーラーの登場です。
atsui2.jpg

分かるでしょうか?

・・・ただペットボトルに水道水を入れてを凍らしただけのものですが、女王様はこれで夢の中へ・・hg_zz.gif

夏の間はわが家の冷凍庫にこれが3本常備されております。
羨ましい待遇です。
パパはクーラーを使うのにもママの顔色を伺ってしまいます・・・。

昼間に留守にする時なんかは便利ですね。電気代かかりませんし。


ニックネーム ももちんのパパ at 22:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 飼い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

女王様のお部屋

今日は先日ちらっと紹介しましたモモのクッキー箱ハウスを公開致します。

・・・あまりお見せするほどのものではないのですが、リクエストを頂きましたので、新しいのを作ってみました。

クッキー箱ハウスの良いところは、お金がかからない、汚れたら気軽に捨てられる、固体の体格や性質に合わせてカスタマイズ可能!
・・・無理してあげればこんなところですかたらーっ(汗)

作り方は、クッキーの箱を2つに切って(箱1つでハウス2つ作れます)、入口と底面の穴をはさみであけるだけです手(チョキ)

穴をあける必要性についてはケースバイケース。
(クッキーの箱を2つに切った時点で入口はありますし、底面の穴についても床材などの飼育環境、固体の好みにより変わってくると思います)

注意点としては、はさみで切り抜いたときに尖ったところを残さないようにするということ。

目などを傷つけたりするといけないので尖ったところが出来た場合は角を落としてやりますhg_unun.gif


ちなみに、今回は秋の訪れを予感させるブラウンハウス、先日画像にちょこっと写っていたのは、夏を涼しく感じるブルー&ホワイトハウス(通気穴付き)でした。

ハムスターは色の識別ができないようですし、そこらへんは私の自己満足にすぎません。


2つに切って入口と底面を切抜きます            下から
    cookie1w.jpgcookie2w.jpg

ニックネーム ももちんのパパ at 16:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 飼い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

噛まれても〜好きな人〜♪

今日の夕飯はアジフライでしたわーい(嬉しい顔)

もちろん、パパのごはんです。

そして、魚の下ごしらえを担当するのはモモちんのパパ!もうやだ〜(悲しい顔)

なぜなら、うちのモモは魚のニオイガ大嫌い。過去に魚をさばいたママが何度も噛まれています。
そのせいで、魚を触るのはもっぱらパパの仕事に・・。

そうだよねぇ、モモに嫌われたくないもんねぇ..っておい!
・・いいさ、パパとモモの絆の深さを見せてやる手(グー)


「モモー!体重測定の時間だよーるんるん

  あっ!パパだダッシュ(走り出すさま)


「今日も可愛いな〜、よ〜しいつも通りパパの手にのってー手(パー)

   どんっ(衝撃)ガブッ!


「イッ、イタタッ、モモ離して・・」  (脅かさないように説得してみる)
    ・・・・むかっ(怒り)


「パパの手くさいな。くさかったな。ゴメンな。」  (誤ってみる)

   プイッちっ(怒った顔)  (おっ、離れた)


  (・・いいアゴしてるねぇ、お嬢ちゃん。)


結局今日の体重測定はママがやることに。

久しぶりに気合の入った一撃でした。
やっぱり手のにおいが違うと別の人だと思ってしまうんですかね?


明日はいつものように仲良くするゾ!モモ。


くさい手で触るなんて失礼であります!
Vfsh0062.jpg
ニックネーム ももちんのパパ at 23:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

牧草を食べるであります。

わたくし、モモであります。
今日も牧草を食べるであります。

特にパパが私のお風呂いい気分(温泉)(トイレとも言います)をお掃除している間に、それが置いてあった場所の牧草をこうして食べたり、そこにミステリーサークル(巨大な穴)を掘って、自分のおうちまでトンネルを貫通させるのが大好き黒ハートなのであります。

ち・な・み・に、モモのおうちはパパの手作りでありますハートたち(複数ハート)(奥にチョコット見えるワ)。
と言っても、クッキーの箱をブッタ切って(ハシタナイ?)側面と底面に出入り口を切り抜いただけのワタクシには似つかわしくない質素なおうち・・でも、ちょっと気に入ってるワるんるん
下からも出入りできるところと、気軽に取り返れるから衛生的というところがいいわネ。

チョット、チョットパパ!
お風呂の砂の量が少ないんじゃないの!?ケチんじゃないわよ!ちっ(怒った顔)

・・・ハシタナイかしら?

Vfsh0059.jpg
ニックネーム ももちんのパパ at 13:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする